MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
Value One グループ広報誌
HOME > Value One グループ広報誌 > トピックス > Autumn 2010 No.30
トピックス - メタルワンの国内外の様々なニュース・情報をお伝えします。
ベトナムで設立セレモニーを開催 Autumn 2010 No.30 掲載

新日鉄と合弁の鋼管杭メーカー

セレモニーの様子。右から4人目が道免部長
 
乾杯のあいさつする鈴木本部長
 
Nippon Steel Pipe Vietnam Co., Ltd.(NPV)
代 表 者 小木曽敏孝氏
所 在 地 バリアブンタウ省フーミーU工業団地内
資 本 金 1,500万ドル(新日鉄51%、メタルワン20%、Vietnam Steel Corporation10%、その他19%)
従業員数 約150名
主要設備 スパイラル鋼管造管機1基他
生産品目 鋼管杭・鋼管矢板など
生産能力 5,000トン/月
稼働時期 2011年5月(予定)

新日本製鉄とメタルワン、ベトナム唯一の鉄鋼国営公社であるVietnam Steel Corporationなどが共同で設立したベトナムの鋼管杭・鋼管矢板メーカー、ニッポン・スチール・パイプ・ベトナム(NPV)の設立セレモニーが7月13日、ベトナムのホーチミン市で開催され、日越政府関係者や大学機関、需要家など約100名が出席し、盛大に行われました。メタルワンからは鈴木徹男・第三営業本部長、道免敬一郎・グローバル建材部長、山下豊・ハノイ駐在員事務所長、藤村昌生・ホーチミン駐在員事務所長らが出席しました。

同社は大型土木プロジェクトが数多く計画されているベトナムにおいて、需要増が見込まれる土木用の鋼管杭・鋼管矢板を生産するもので、新日鉄としては初の建設用鋼材の海外拠点になります。メタルワンはまずはベトナム国内・輸出での製品の販売に注力して参ります。

ベトナムでは港湾整備、道路・鉄道建設、発電所建設などの公共事業が数多く計画されております。現在、ベトナムでは土木プロジェクト向けの素材はコンクリートが多く、セメントの年間需要は日本の4,000万トンを上回る5,000万トン規模に達しており、土木用基礎杭についても、従来はコンクリート杭が大量に使用されていますが、今後は長尺施工が容易で、軽量かつ高耐力な鋼管杭・鋼管矢板の採用が増えるものと期待されています。

(グローバル建材部)

 

松岡社長がブロック会議で中国を訪問 Autumn 2010 No.30 掲載

パートナー企業とも会談

中国ブロック会議の様子

 
山東鋼鉄の工場を見学する松岡社長

松岡直人社長は6月27日〜30日まで中国を訪問しました。北京で開催された中国ブロック会議に出席したほか、提携関係にある中国第6位の鉄鋼メーカー、山東鋼鉄集団や合弁で共同事業を手がける五礦鋼鉄も訪問しました。

中国ブロック会議では拠点、事業投資会社の代表者が一同に会し、2010年度目標の進捗について報告があったほか、今後の重点施策や方向性に関して話し合われました。

松岡社長は第三次中期経営計画について説明し、「中国の環境変化は世界で一番早い。拠点と事業投資先の連携を密にすることが非常に重要」などと述べました。

また、山東鋼鉄では鄒仲董事長、陳向陽副総経理らと会談したほか、同集団傘下の済南鋼鉄の工場を見学しました。松岡社長は会談で「わが社は日本と海外で様々な鋼材加工事業を展開していますが、その知見、経験を中国市場における貴社との協業の中で活かしていきたいと思います」などと話ました。山東鋼鉄とは今年3月に戦略的包括提携を結び、中国国内の内販や新規市場開拓の分野で協業していく予定です。

さらに五礦鋼鉄では姚子平総経理、景士利副総経理らと会談し、合弁会社の五礦鋼鉄(武漢)の事業展開について協議したほか、鋼材の加工事業への参入などを話し合いました。松岡社長は「貴社との共同プロジェクトに向けて若手のエースも送り込んでおりますので、さらなるご支援をお願いしたい」などと述べ、今後の協業に向けた意欲を伝えました。五礦鋼鉄(武漢)は2005年に設立された鉄鋼製品の販売会社ですが、次のステージとして鋼材加工事業の展開を計画しています。

(海外市場統括部)

鉄のある町
グループ会社紹介
ニュース&トピックス
Autumn 2018 No.62
Summer 2018 No.61
Spring 2018 No.60
Winter 2018 No.59
Autumn 2017 No.58
Summer 2017 No.57
Spring 2017 No.56
Winter 2017 No.55
Autumn 2016 No.54
Summer 2016 No.53
Winter 2016 No.51
Autumn 2015 No.50
Winter 2014-2015 No.47
Autumn 2014 No.46
Summer 2014 No.45
Spring 2014 No.44
Winter 2013-2014 No.43
Autumn 2013 No.42
Summer 2013 No.41
Spring 2013 No.40
Winter 2012-2013 No.39
Autumn 2012 No.38
Summer 2012 No.37
Winter 2011-2012 No.35
Autumn 2011 No.34
Summer 2011 No.33
Winter 2010-2011 No.31
Autumn 2010 No.30
Summer 2010 No.29
Winter 2009-2010 No.27
Autumn 2009 No.26
Summer 2009 No.25
Winter 2008-2009 No.23
Autumn 2008 No.22
Summer 2008 No.21
Winter 2007-2008 No.19
Autumn 2007 No.18
Summer 2007 No.17
Spring 2007 No.16
Winter 2006-2007 No.15
Autumn 2006 No.14
国内拠点の広場
ワールド・リンク
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.