MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
Value One グループ広報誌
HOME > Value One グループ広報誌 > グループ会社紹介 > (株)メタルワンスチールセンター四国
グループ会社紹介-メタルワングループの国内事業投資会社を紹介します。
株式会社メタルワンスチールセンター四国 Value One Spring 2016 No.52より
ココが強み!ココが特色!
1.造船と建機の厚板2大ユーザーに対応
2.大型プレス機など加工設備も充実
3.造船や建機の部品組立に高いノウハウ
クレーンの「竿」にあたるブーム

グループで四国唯一の鋼板加工会社

メタルワングループで唯一、建機と造船という厚板の2大ユーザーの両方に対応した鋼板加工センターであるメタルワンスチールセンター四国。瀬戸内海に面した香川県丸亀市に位置し、近隣の建機、造船、橋梁向けに様々な鋼板の加工を手がけています。現在の取り扱い数量は本社工場と第二工場を合わせて年間約2万4,000トン。

建機は高松市に本社のあるクレーン最大手のタダノ向けに、クレーンの「竿」となるブームと呼ばれる基幹部品のプレス加工を手がけています。国内でも保有する会社が少ない3,000トンの大型油圧プレス機で、クレーンの種類に応じてサイズや形の異なる多様なプレス加工を手がけています。

一方、造船は主に四国の内航船メーカー向けを中心に、厚板の切断から溶接、ブロックの組立まで幅広い加工を行っています。造船メーカーの上工程にあたる船体ブロックの組立は付加価値の高いサービス。中でも造船の加工技術で最も難しいとされる「撓鉄(ぎょうてつ)」(=鋼板をバーナーで焼いて膨張させ、水で冷やして曲げる高度な技能)をマスターした人材を擁するなど高い技術ノウハウを誇ります。現場社員の育成にも力を入れており、世界トップレベルの日本の造船技術を伝承しています。

松村洋一社長は「タダノさんは国内向けなどを中心に堅調が続いている。高松に新工場を建てる計画もあり、引き続き高い品質レベルを提供していく。造船はブロック組立の内製化が進んでいるため、苦戦している面もあるが、中小の内航船メーカーの底堅い需要を着実に捕捉していく。また、国土強靭化基本計画で工事案件が増えている橋梁などの溶断事業を増やしたい」と意欲的に話します。

歴史的にも結びつきの強いメタルワン四国とは人材、営業の両面で強力なタッグを組んでおり、ユーザーからの厚い信頼を勝ち取っています。

「工場は安全第一。技術の継承とともに、安全教育にも力を入れていきたい」と松村社長。メタルワングループで四国唯一の鋼板加工会社としての存在感を高めています。



鉄のある町
グループ会社紹介
2018年
函館スチールセンター
玉造
2017年
ステンレスワン
ジャパンペール
エムエム建材
2016年
京葉ブランキング工業
メタルワンスチールセンター四国
メタルワンステンレス原料
2015年
有明スチールセンター
オビコ
朝日機材
交邦磨棒鋼センター
2014年
浜松鋼板加工
メタルワン鉄鋼製品販売
メタルワン・スチールサービス
メタルワンチューブラー
伊万里鉄鋼センター
西鋼
2013年
MOBY
メタルワン特殊鋼
エムオーテック
スズヤス
九州スチールセンター
サンロックオーヨド
2012年
葵商店
サステック
メタルワン鋼管
メタルワン菱和
玉造
2011年
東洋メタルサービス
京葉ブランキング工業
オビコ
2010年
函館スチールセンター
メタルワンオフィス
2009年
MOBY
三和鐵鋼
ワテックス北海道
カノークス
新星工業
エムオーテック
2008年
西鋼
新三光製線
交邦磨棒鋼センター
ジャパンペール
2007年
アラヤ特殊金属
メタルワンスチールセンター四国
朝日機材
伊万里鉄鋼センター
メタルワン・スチールサービス(旧アサミスチール)
ワテックス
サンロックオーヨド
2006年
水島メタルプロダクツ
九州スチールセンター
メタルワンステンレス原料(旧フジサステック)
小松川鋼機
テイモー
メタルワン・スチールサービス(旧スズフジ・スチールサービス)
玉造(旧大阪玉造鋼業)
メタルワン建材西日本
2005年
ステンレスワン
ガルバート・ジャパン
九州製鋼
スズヤス
浜松鋼板加工
メタルワン鉄鋼製品販売
メタルワンチューブラー
メタルワン建材
2004年
メタルワン菱和(旧菱和スチール)
有明スチールセンター
サステック
オトフジ
五十鈴グループ
ニュース&トピックス
国内拠点の広場
ワールド・リンク
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.