MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
Value One グループ広報誌
HOME > Value One グループ広報誌 > グループ会社紹介 > 五十鈴グループ
グループ会社紹介-メタルワングループの国内事業投資会社を紹介します。
Summer 2004 No.5 掲載
業界屈指の年間110万トンの取扱高を誇る五十鈴グループ。同社は旧態依然とした業界体質からの脱却を目指し、コイルセンターではなく、自ら「サービスセンター」と呼び、分社化や基幹業務システムの導入など様々な改革を打ち出しています。
分社化で社員の意識を改革

五十鈴グループは1988年から本業であるコイルセンターの分社化に着手しました。小山、青梅、大和、浜松、高崎、太田などの各拠点を子会社化することで、社員の意識を高めるほか、業務の効率化を図ってきました。96年には生産技術部門を、98年には情報システム部門をそれぞれ「アイ・ティー・シー(ITC)」、「ベル・インフォ・テック(BIT)」として本体から分離。そして、ついに昨年1月には本社機能の中枢である仕入れ・営業、総務・経理部門も「五十鈴ビジネスサポート(IBS)」、「五十鈴マネジメントサービス(IMS)」という子会社に移行させました。

鈴木貴士代表は分社化の目的を「各部門の担当者に経営者意識を持ってもらいたいのです。経営とはつまり結果責任です。経営者になれば、言い訳ができなくなります。当社は歴史的にオーナー企業でしたから、社員の意識を変えたかったのです」と話します。

社員の意識改革を進めるため、同社は「ビジョナリーカンパニー」という4つの目標を掲げています。その一つに“時計をつくる設計者”というのがあります。「オーナー企業なら社長自らが時を告げる予言者になれる。でも、当社は社員みんなで時計の部品を持ち寄って、時を奏でてもらいたいのです」。 さらに「コイルセンターはオールドエコノミー」が持論の鈴木代表は、成熟したこの業界で大幅な利益を求められない以上、業務の効率化などコストダウンしか生き残りの道はないと考えます。 その切り札となるのが、同社が96年に開発しIT技術を駆使した基幹業務システム「IBICS(アイビックス)」。五十鈴グループで取り扱う鋼材加工量は年間約110万トン。加工サイズは9万点にも及びます。これらのオーダー情報を顧客の品質基準や納期に応じてコンピューター管理することで、大幅なコスト削減が可能になったほか、鋼板流通の過程で生じる商社、メーカーとの重複業務を省き、煩雑な事務処理スピードがアップしました。そして、その「IBICS」に代わる次世代システム「ATOM(アトム)」が約3年の開発期間を経て、今年8月に本稼動する予定です。さらに、工場の自動化にも注力しており、岐阜五十鈴、大和五十鈴に続き、今年8月に安城五十鈴では2台目となるスリッター「自動刃組装置」を導入する計画です。

「メタルワングループの一員として何ができるかを常に考えていますね。貢献の第一は収益ですが、中国市場への展開など共同の事業戦略も一緒に考えていきたい」と意欲をみせる鈴木代表。“起業家の育成”も重要なテーマと捉え、すでにメタルワングループの菱和スチール(岡山県倉敷市、廣瀬邦夫社長)に経営陣を輩出していますが、「もっと体系的に経営者の育成を図りたい」と言います。 メタルワンへの要望をうかがうと、「重複する業務のムダを省いていきたいですね。グループの成長戦略を描くためにも効率化とスピードがますます重要になってくるでしょう」と答えてくれました。

鉄のある町
グループ会社紹介
2018年
函館スチールセンター
玉造
2017年
ステンレスワン
ジャパンペール
エムエム建材
2016年
京葉ブランキング工業
メタルワンスチールセンター四国
メタルワンステンレス原料
2015年
有明スチールセンター
オビコ
朝日機材
交邦磨棒鋼センター
2014年
浜松鋼板加工
メタルワン鉄鋼製品販売
メタルワン・スチールサービス
メタルワンチューブラー
伊万里鉄鋼センター
西鋼
2013年
MOBY
メタルワン特殊鋼
エムオーテック
スズヤス
九州スチールセンター
サンロックオーヨド
2012年
葵商店
サステック
メタルワン鋼管
メタルワン菱和
玉造
2011年
東洋メタルサービス
京葉ブランキング工業
オビコ
2010年
函館スチールセンター
メタルワンオフィス
2009年
MOBY
三和鐵鋼
ワテックス北海道
カノークス
新星工業
エムオーテック
2008年
西鋼
新三光製線
交邦磨棒鋼センター
ジャパンペール
2007年
アラヤ特殊金属
メタルワンスチールセンター四国
朝日機材
伊万里鉄鋼センター
メタルワン・スチールサービス(旧アサミスチール)
ワテックス
サンロックオーヨド
2006年
水島メタルプロダクツ
九州スチールセンター
メタルワンステンレス原料(旧フジサステック)
小松川鋼機
テイモー
メタルワン・スチールサービス(旧スズフジ・スチールサービス)
玉造(旧大阪玉造鋼業)
メタルワン建材西日本
2005年
ステンレスワン
ガルバート・ジャパン
九州製鋼
スズヤス
浜松鋼板加工
メタルワン鉄鋼製品販売
メタルワンチューブラー
メタルワン建材
2004年
メタルワン菱和(旧菱和スチール)
有明スチールセンター
サステック
オトフジ
五十鈴グループ
ニュース&トピックス
国内拠点の広場
ワールド・リンク
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.