MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
Value One グループ広報誌
HOME > Value One グループ広報誌 > 鉄のある町 > 三条
Value One Spring 2012 No.36より
 

優れた鍛造技術が品質を決める(トップ工業)

ペンチやニッパー、ドライバー、レンチなどの作業工具で国内有数の産地として知られる新潟県三条市。三条は隣の燕市と並んで長らく金物の町として栄えてきた。その起源は江戸時代の和釘の生産にさかのぼる。その後は刃物など金物で培った金属加工の技術とノウハウを活かし、三条は作業工具の、燕は金属洋食器の一大産地へと発展していった。

作業工具は明治以降に西洋から輸入され、その国内生産では大阪など関西地区メーカーが先駆けとなった。三条で最初に作業工具をつくったのは現在、ニッパーやペンチなどで国内最大手メーカーのマルト長谷川工作所。創業者の長谷川藤三郎氏が1932年(昭和7年)に大阪からスプリングハンマー(鍛造機)を導入し、ペンチの製造を開始。これが三条における作業工具の第一号となった。もともと鍛造など金属加工に不可欠な技術や職人に困らない土地柄だったこともあり、ほどなく作業工具の生産がこの地に広まった。関西に比べ後発だった三条の作業工具メーカーは輸出にその販路を求め、また品質やコスト、デザインでも創意と工夫を重ねることでシェアを拡大していった。

マルト長谷川工作所は現在の円高でも約5割の輸出比率を保つ。長谷川直会長は「当社のニッパーの切れ味は海外メーカーには決してまねできない。日本人の感性がなせる技」と言い切る。同社はその精緻な技術力を活かし、近年はネイルニッパーなど理美容用品にも力を入れている。

レンチやスパナなどを製造するトップ工業。第二次大戦当時は、日本最大の航空機メーカーだった中島飛行機(現在の富士重工業)の鍛造工場で、戦後は鍛造技術を活かしてレンチなどの作業工具メーカーに転じた。「お客さんのニーズに応えられるよう製品開発に力を入れてきた結果、当社オリジナルの製品も数多く誕生した」と渡辺一郎社長。水道メーターを交換する「量水器メーカーレンチ」や洗面器などを施工する際に使う「洗面レンチ」など特殊用途に使われる様々な作業工具を市場に送り出してきた。

ドライバーやビットなどを得意とする兼古製作所はデザインも付加価値と考え、他社との差別化を図ってきた。「業界で主流となりつつある電動工具用のビットは消耗品。耐久性など品質はもちろん、デザインにもこだわりを持って開発している」 (兼古耕一社長)として、これまで数々の「グッドデザイン賞」を受賞。このデザインを重要視する姿勢は同社だけでなく、三条の多くの作業工具メーカーに共通するものだ。また、「KEIBA」(マルト長谷川工作所)や「ANEX」(兼古製作所)など早くから独自ブランドを立ち上げて市場に浸透させたのも三条の作業工具メーカーの大きな特徴だ。

伝統に裏打ちされた確かな技術に加え、デザインやブランドなど様々な付加価値を高めることで、三条の作業工具は世界に冠たる地位を築いているのである。


兼古製作所のヒット商品「龍靭ビット」。意匠性にもこだわった



2,000種にも及ぶトップ工業の製品群



一流美容師にも愛用されている
マルト長谷川工作所のネイルニッパー


■三条が誇る長い鉄の歴史は、作業工具メーカーの製品を全国に販売する卸業者や材料を供給する鋼材問屋など流通の存在抜きには語れない。三条市の鉄鋼問屋など49社が加盟する三条商鐵組合の創立は1891年(明治24年)。日本で最も古い鉄鋼業界団体の一つだ。組合長の野崎忠五郎商店・野崎正明社長は「120年も組合が存続できたのは、地元に世界的な技術レベルを誇る作業工具メーカーがあったことはもちろんですが、自動車部品や冷暖房機器など様々な金属加工業が集積したエリアだったことも大きい」と話す。全国展開しているホームセンターのコメリやアークランドサカモトはいずれも三条が発祥。製販が一体となった業界の層の厚さが三条の作業工具を支えている。

鉄のある町
2018年
葛飾
彦根
江東
2017年
弘前
広島
大阪
室蘭
2016年
福山
三郷
松戸
熊本
2015年
南さつま
墨田
佐野
2014年
大阪
人吉
奥州
2013年
広島
東京
川崎
西之表
2012年
大阪
山形
船橋
三条
2011年
北九州
名古屋
越前
浜松
2010年
三木
伊豆の国
大阪
2009年
稲沢
神戸
桑名
長岡
2008年
香美
大田区
鴨川
広島
2007年
釜石
東大阪
長浜
土佐
2006年
出雲
姫路
2005年
熊野
川口
西脇
2004年
港区
坂城
盛岡
グループ会社紹介
ニュース&トピックス
国内拠点の広場
ワールド・リンク
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.