MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
ニュースリリース
2013年9月27 日
    
「Metal One Shibaura Brasil Ltda.」設立
 

株式会社メタルワン(本社:東京都港区、社長:松岡直人)と株式会社芝浦ホールディングス(本社:東京都港区、社長:大川伸幸)、芝浦シヤリング株式会社(本社:東京都港区、社長:関 次男)は、合弁にて、2013年6月、ブラジルのカピバリ市(サンパウロから北西160km)に、厚板の熔断加工の新会社、「Metal One Shibaura Brasil Ltda.」を設立致しました。
今秋、建屋の着工に入り、2014年4月より本格操業を開始する予定です。

資本金は50百万レアル(約23億円)で、出資比率はメタルワン60%、芝浦グループ40%(芝浦ホールディングス25%、芝浦シヤリング15%)です。
社長はメタルワンから久富成祥、副社長は芝浦グループから関 宏次(芝浦ホールディングス及び芝浦シヤリングの取締役)が就任致します。
メタルワンの海外での厚板加工ビジネスは、中国での2拠点、インドでの1拠点に次ぐ4拠点目となります。芝浦グループにとっては、インドネシアに次ぐ2拠点目の海外での厚板加工の事業展開となります。

ブラジルでは、2014年のサッカーW杯、16年のリオデジャネイロオリンピック、20年のサンパウロ万博(立候補中)、22年の独立200周年と今後10年内に多数の国家的イベントの開催が予定されており、これに伴い大規模なインフラ投資が見込まれております。
斯かる環境下、新会社は建機大手向け熔断切板製品の供給を中心に、メタルワングループと芝浦グループがこれまで日本・海外で培ってきた厚板の熔断・加工の経験、及びノウハウを活かし、伸び行くブラジル国内需要の捕捉を目指して参ります。

■ 新会社の概要
1. 会社名 Metal One Shibaura Brasil Ltda.
2. 住所 Rua Humberto Annicchino, 305 - Distrito Industrial U, Capivari, SP, Brasil
3. 代表者 社長 久富成祥(メタルワンより派遣)
4. 資本金 50百万レアル(約23億円)
5. 出資構成 メタルワン60%、芝浦ホールディングス25%、芝浦シヤリング15%
6. 会社設立 2013年6月
7. 操業開始 2014年4月
8. 従業員数 約80名  *段階的に雇用する計画
9. 事業内容 厚板熔断加工品の製造・販売
10. 主要設備 NC切断機(ガス、レーザー、プラズマ)
2次加工設備(開先機、プレス等)
11. 加工能力 1,000t/月  *段階的に拡張する計画
   
  以上
ニュースリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.