MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
ニュースリリース
2012年3月15日
    
メキシコでの「Coilplus Mexicana, S.A. de C.V.」の稼動について
 

株式会社メタルワン(本社:東京都港区 社長:松岡 直人)は、メキシコ コアウィラ州 ラモス・アリスペ市に、鋼板サービスセンター「Coilplus Mexicana, S.A. de C.V.」を設立、2011年6月より稼動を開始し本格稼動に入りつつあります。

「Coilplus Mexicana, S.A. de C.V.」は、メキシコ北東部のモンテレイ市より西南に車で1時間のラモス・アリスペ市に位置します。成長著しいメキシコ北東部での薄板加工ニーズ拡大に対応すべく、米国各地に9拠点で展開している鋼板サービスセンター「Coilplus, Inc.」の10番目の拠点として、メタルワングループ100%出資で設立しました。

メキシコは2011年の自動車生産台数が256万台と拡大基調にあり、米国、カナダからも自動車や家電メーカーの生産拠点が国境を越えて南下しています。 メキシコシティ、グアダラハラに次ぐメキシコ第三の大都市 モンテレイには、メキシコ有数の財閥も存在し工業の中心でもあり、とくに近年、新しくできた工業団地への外資系企業の進出が加速しており、加工からJIT納入といった木目細かい高品位の鋼板流通サービスのニーズが益々高まっていきます。

メタルワンは既に1995年より、メキシコ中西部のアグアスカリエンテス州にて鋼板サービスセンターのNicometal Mexicana, S.A. de C.V.(メタルワングループ100%出資)を有しておりますが、今般 北東部に設立した新会社はメキシコでの2番目の鋼板サービスセンターとなります。 自動車・家電関連の北米や中米のお客様の鋼板加工ニーズに対し、米国のCoilplus 9拠点並びにメキシコのNicometalの既存ネットワークと密な連携を取りながら、高いレベルの機能・サービスを提供してまいります。

また今後、メタルワンは、拡大・発展していくメキシコの鋼板加工のニーズに応えるべく、更なるサービスセンター網の拡充を計画しております。

■ 新会社の概要
1. 会社名 Coilplus Mexicana, S.A. de C.V.
2. 所在地 メキシコ コアウィラ州 ラモス・アリスペ市
3. 代表者 社長  永坂 知史
4. 資本金 約8百万USD
5. 総投資額 約18百万USD
6. 株主 メタルワングループ 100%
7. 会社設立 2010年4月
8. 操業開始 2011年6月
9. 事業内容 鋼板の加工・販売
10. 設備仕様 大型スリッター1基、レベラー 1基
11. 年間加工能力 24万トン
   
  以上
ニュースリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.