MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
ニュースリリース
2010年11月4日
 
2010年度上期 連結決算について
 

株式会社メタルワン (本社:東京都港区、社長:松岡 直人)は、2010年度上期 (4月-9月) の連結決算を取り纏めましたので、その概要をお知らせ致します。

2010年度上期連結決算の概要
 
【概況】
 

2010年度上期(4月-9月)の需要環境は、世界的な金融危機の影響を受けた08年度4Q、09年度1Qの最悪期から全体として回復傾向ながらも、先進国、新興国によってその回復度合いに大きな差が生じました。10年度上期の弊社取引状況でありますが、自動車、電機、建産機向け鋼材の取引が内外で堅調に推移し、国内建設鋼材の取引の低調さを補いました。
その結果、売上高/売上総利益/営業利益/経常利益はすべて前年同期を上回り、2010年度上期の当期純利益は前年同期を97億円上回る113億円となりました。

   
【連結損益計算書/主要項目】
  2010年度上期 (4月-9月)の連結損益の主要項目は、売上高が前年同期を2,580億円 (26.5%)上回る1兆2,308億円、売上総利益は前年同期を140億円(31.6%)上回る584億円、営業利益は前年同期を147億円上回る174億円、経常利益は前年同期を187億円上回る200億円となりました。
税金費用▲75億円等を差し引いた後の当期純利益は、前年同期を97億円上回る113億円となりました。
 
(単位:百万円)
項目 2010年度上期
(4月-9月)
【ご参考】
2009年度上期
2008年度上期
売上高
1,230,812
 972,813
1,747,736
売上総利益
58,438
44,399
88,045
営業利益
 17,387
2,648
37,404
経常利益
20,004
1,267
40,158
中間(当期)純利益
 11,298
1,587
20,750
 
   
【連結貸借対照表/主要項目】
 

2010年度上期末の連結総資産は、取引債権、棚卸資産の増加により1兆 125億円(前年度末比 175億円増)、連結有利子負債は3,336億円(前年度末比236億円増)となりました。
少数株主を除く純資産は、有価証券評価差額金や外貨換算調整勘定の減少により2,569億円 (前年度末比68億円減)となりました。

   
   
2010年度通期の連結業績見通し
   
 

2010 年度下期の事業環境は、国内建設需要の低位横這いが見込まれる中、米国や新興国経済の減速、円高、エコカー補助金終了などの景気回復への影響も懸念されますが、6月に第三次中期経営計画と共に発表した2010年度通期の定量目標、連結純利益180億円を見通しております。

   
  以上
ニュースリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.