MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
ニュースリリース
 
弊社が6.86%、18.68%出資しているタイ国のSUS(冷延鋼板、亜鉛めっき原板、ブリキ原板の製造・販売)とSTP(ブリキ及びティンフリーの製造・販売)が、この度、同国の2009年度総理大臣賞を受賞しました。その概要を、新日本製鐵株式会社のニュースリリースをお借りして、下記、ご報告致します。
 
2009年7月24日
新日本製鐵株式会社
    
タイ事業会社が総理大臣賞を受賞
―サイアム・ユナイティッド・スティール & サイアム・ティン・プレート―
 
新日本製鐵株式会社のタイ王国における製鉄事業会社であるサイアム・ユナイティッド・スティール社(The Siam United Steel (1995) Co., Ltd. 略称:SUS 社長:小原知実)と、サイアム・ティン・プレート社(Siam Tinplate Co., Ltd. 略称:STP 社長:梅岡宏行)が、この度、タイ王国の『Prime Minister Industry Award 2009(2009年総理大臣賞)』を受賞しました。
総理大臣賞は、タイ政府が国内産業の振興・育成を目的として1993年に制定したもので、生産性、環境保全、安全、品質、エネルギー、ロジスティクス、中小企業の7つの部門があり、更に3部門以上の受賞実績のある企業のみがノミネート可能な最高賞があります。SUSは今年新設されたロジスティクス部門で、STPはエネルギー部門で受賞しました。SUSは5年連続6度目、STPは初めての受賞となりました。
授賞式は7月14日首相官邸で行われ、アピシット首相より表彰を受けました。

サイアム・ユナイティッド・スティール社( SUS )
今回、ロジスティクス部門では18社のノミネートがあり、その中でSUSが唯一選出されました。SUSはこれまで、安全部門(2000年)、生産性部門(2005年)、品質部門(2006年)、エネルギー部門(2007年)、環境保全部門(2008年)の5部門で受賞しており、今回のロジスティック部門での受賞で、受賞可能な6部門全てで受賞したことになります。製品コイルの出荷にあたり、セミトレーラーの導入等により製品輸送1回当りの積載効率を高めていること、需要家と協力し、製品納入後の空荷のトレーラーを活用して需要家の製品を輸送すること等の取り組みにより、輸送コストの低減を実現していることが評価されました。
  <参考>SUSは、2005年から取り組んでいるTPM活動(Total Productive Maintenance)が評価され、(社)日本プラントメンテナンス協会より、2008年度の『TPM優秀賞』を受賞しています。

サイアム・ティン・プレート社(STP)
今回、エネルギー部門ではノミネート19社から5社が選出されました。STPの省エネルギー関連の表彰では、2006年7月のエネルギー大臣賞に続く受賞となりました。工場内で使用する給排水、電力、蒸気など全ユーティリティーのモニタリングシステムを導入し、短期中期的省エネ目標に向かって削減のためのPDCAを確実に回していること、TPM活動をベースとして全社員が計画的にエネルギー削減活動を実行していることで、「エネルギー利用効率が極めて高い省エネルギー工場である」との評価を受けました。

<SUSの概要>
  1.会社名: The Siam United Steel (1995) Co., Ltd.
  2.代表者: 小原知実(新日鉄より派遣)
  3.設立: 1995年(営業運転開始:1999年)
  4.資本金: 90億バーツ
  5.事業内容: 冷延鋼板、亜鉛めっき原板、ブリキ原板の製造・販売
  6.従業員数: 878名
  7.新日鉄出資比率: 44.7%
 
<STPの概要>
  1.会社名: Siam Tinplate Co., Ltd.
  2.代表者: 梅岡宏行
  3.設立: 988年(営業運転開始:1992年)
  4.資本金: 8億バーツ
  5.事業内容: ブリキ及びティンフリーの製造・販売
  6.従業員数: 385名
  7.新日鉄出資比率: 15.64%

   <授賞式>
 
SUS   STP
     
SUS・STP

(お問い合わせ先)新日本製鐵株式会社 広報センター  TEL:03-3275-5021

 
以上
ニュースリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.