MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
ニュースリリース
2006年7月18日
    
「神鋼線材加工(佛山)」工場が量産出荷を開始
 

中国・広東省にある「神鋼線材加工(佛山)有限公司(2004年11月設立)」が本格稼動し、量産出荷を開始しました。同社は資本金7億2,500万円で株式会社神戸製鋼所が60%、メタルワン25%、協同シャフト株式会社および株式会社杉田製線がそれぞれ7.5%を出資し設立した自動車用特殊鋼線材二次加工製品の製造・販売会社です。

素材となる線材は神鋼の日本国内製鉄所から供給を受け、自動車のサスペンション用ばねや高強度ボルト・ナットなどに使用される「磨棒鋼」と「冷間圧造用ワイヤ」に二次加工し、主に現地に展開する日系自動車部品メーカーに納入します。

総投資額は18億1,250万円で、当面は年間1万5千トンの能力体制で生産しますが、中国での自動車需要の拡大に合わせて、順次、能力を拡張していく方針です。

   
  以上
ニュースリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.