MetalOneつくると、つかうの、真ん中に。 株式会社メタルワン
  →HOME     →ENGLISH     →CHINESE     →サイトマップ  
ニュースリリース
 
2004年7月12日
    
スチールホイール事業の中国への進出について
 

住友金属工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:下妻 博)グループのスチールホイールメーカーであるリンテックス株式会社(本社:岡山県倉敷市、社長:小口 智惟)と株式会社メタルワン(本社:東京都港区、社長:水谷 正史)は、この程、スチールホイール製造・販売事業の中国進出を決定した。中国広東省広州市に工場を建設し、2006年初めに生産を開始する。

中国での自動車(特に乗用車)需要は急成長が見込まれており、今回の中国進出は、日系自動車メーカーの現地生産の加速・拡大に対応するものである。

住友金属工業グループでは、中国の自動車需要対応としては、鍛造クランクシャフト、自動車用鋼管、高級特殊鋼に次いで4番目となる。

リンテックスは、2002年2月に欧州のミシュラン社(仏、タイヤ・ホイール製造・販売)、米国のアービンメリトール社(米、自動車機能部品製造・販売)と3社提携し、スチールホイールにおける世界3極(日本、欧州、北中南米)でのグローバルな供給体制を確立した。世界規模で進む自動車メーカーの部品のグローバル調達に、3社提携での技術連携の強化により対応している。

リンテックスは今回の中国進出により、スチールホイールサプライヤーとしての事業基盤をより強固なものとする。

中国におけるスチールホイール製造・販売事業の概要
1.
社名 輪泰科斯(広州)汽車零部件有限公司(仮称)
2.
工場立地 中国広東省広州経済技術開発区(永和区)
3.
資本金 10億円
4.
総投資額 約16億円
5.
出資比率 リンテックス 80%  メタルワン 20%
6.
生産設備 リム・ディスク・塗装ライン一式
7.
製品 乗用車用スチールホイール
8.
生産能力 約250万本(年産)
9.
従業員数 約70名
10.
生産開始 2006年初め
     
    以 上
 
<参考>
リンテックスのスチールホイール事業の概要
日本では、岡山、太田(群馬県)、広島において、乗用車用のスチールホイールを年間900万本生産している。
 
 
ニュースリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
→サイトのご利用について →個人情報の取り扱いについて
(C) Copyright Metal One Corporation. All rights reserved.